mes loisirs



おれ

最近、将来に前向きに考えようと思った。
昨日は朝、Celineとその弟Cyril、その彼女Annayce(こんな様な名前)の子達と、テニスをした。朝、4時まで起きてて、朝7時に起きて、9時からテニスした。かなり辛かった。
寝不足+水曜日にフクラハギに蹴りをくらっていたので・・・。
その後、家に帰って、昨晩作ったカレー(カレーブック:ブラザーズ3男夫妻直伝)を食って、1時間寝た。その後、Celineと街に行った、彼女の家は厳しいので、19時半には帰っていった。

その後、ぶらぶらしてると、サッカー仲間のRomainに会った。
何でも、彼女が日本人だったんだが、2週間前に帰ってしまい、彼に会うといつもその話が続く。彼は19歳で、相手は25歳だったらしい。
彼は日本に行きたいらしいが、ビザ、大使館からの滞在許可証や最低2000ユーロ所持金が無いと日本にいけない、など、障害があるらしい。
彼は本気で結婚とかも考えていたらしいが、相手はもう仕事が忙しいから、と。
その子は、何でもRomainと付き合う前にはフランス人と結婚するところまでいったこともあるツワモノなんだと。Romainは、そのこ(あやこっていうらしい)と結婚するためなら、何でも投げ出すと言っていた。
ここで、フランス人を食い物にする(実際日本人の女の子はありえないほどモテル)日本人の女の子について、どーこー述べるつもりはないが、熱弁する彼を心から素敵だと思った。
若い考えかただし、俺も19の時なら、そう思っていたかもしれない。
自分はこんな気持ちになることがあるのだろうか、そんな相手がこの世に存在するのだろうか、どうでもいいや、今は。
他に熱中するものがあるし、週1くらいである、feteに行けば、可愛い女の子とは話したりできるし。とにかく、彼にアドバイスできたのは、良い経験にするんだ、ってくらい。

Cyrilの恋愛の話。日本人の女の子と付き合うために、彼女と別れたいらしいが、
彼女の方はぞっこんで、別れるなら死ぬくらいの勢いらしい。まぁ、若いうちは色々あるべな。

1年間は大人しく、就職や将来について考えながら自分磨きの時間にしようと思ってる。
友達はたくさん居るし、できた友達を大事にしていこうってな感じ。

別れた、日本の彼女についてだが、連絡が3ヶ月くらい途絶えている。
まぁ、そんなもんだろうな。
あと、俺の結婚は遅いだろうなと思う、30越える気がする。
別に結婚に魅力を感じないわけではない。(特に子供は早く欲しいが)
今はやりたいことに熱中する、それどころではない。第一相手がいない。

一人で中華飯店に入り、飯を食った。Riz Cantonnais、Neim de Poulet、Boules de Sesamis(チャーハン、鳥の春雨、ゴマ団子)を食った。3.9ユーロ。そのまま、VictoireのAureille邸に直行、半年振りくらいにSylvainに会った。feteは2時くらいまで残ったが、90%の自家製酒を燃やして飲まされたのには参った。

おかげで、ぐっすり眠り、今日は8時から起きてます。

寮での生活も慣れてきたが、寮生活をしたことの無い人は一度してみるといい。
人間は人の助けが無いと、生きていくことは出来ないが、素敵な関係を保つには言いたいことを言い合える仲、相手の好きな距離を知ること、が大事だ。

自分が親切だと思うことが、相手に親切であるかどうか、親切にも奥が深い。


おまけ1
~長男あるいは、長女という人間~
=一般的にしっかりもの、その裏にはプライドが高い+人から命令されるのが嫌い、と考えられる。簡単で、誰もが思うことだが、中身を知れば知るほど、よく分かる話だ。
俺も、きっとそうなんだろう。ただ、自覚していれば、やりようはあるからな。
弟が来た時に、これやって、あれやってって頼んでしまったのも悪かったと思ったりもする。
長男、長女というカップルは一見、合ってそうに見えて難しいんじゃないかね、なんて。

とにかく、いろんな人を見て、自分が素敵だと思える人間にいかに近づけるか、が大事なことだ。とにかく、例えば一人の女の子とずっと一緒に居て、そのまま家族を持つようなことにならなくて良かったと思う。
色々な、人間、異性であったり同姓であったり、分野が違ったり、民族が違う人と触れ合って、自分を見つめなおせたこと、それが、フランス滞在で獲得した大きな収穫だと思う。


おまけ2
~サッカー内での民族争いについて~
日曜のグランドは人が多い。フランスには移民が多いせいか、アフリカ系、アラブ系、アジア系、フランス系、など、多様である。毎週通っていると、大体、一番ダメっ子がアラブである。
汚いプレイが多く、グランドも自分達だけで占有しようという意識が強い。最近は、慣れてきたので、どこの軍団にも混じれるが、アラブ系が一番辛い。まず、試合に入れるない、パスがもらえない、試合中の論争が長い、ファールが多い、ディフェンスしない。いわゆる、うんこです。
もちろん、すくないパスから、チャンスを作ったり点を取れば、それなりにパスをくれるようになる。ここで、自己アピールが重要にナル。パスをくれ、とのアピール、仲間にも調子に乗らせないこと、言われたら必ず言い返す、など。まぁ、中には良いやつもいるんだな、どこの世界にも。

il y en a des biens!

つぶやき
今、目の前に大きく分けて3つの道がある。
1、まっすぐに伸びるアスファルトの緩やかな坂道。サッカーで言う、2-0でPKを貰う状態。
2、すっげー迂回して向こうの見えないカーブ。今見えている道は柔らかい草と花で溢れている サッカーで言う、イエローカード一枚貰っているけど、ドリブルの切れが良く、周りとの連携   も高い状態。
3、急な坂道、今の花咲く道をそれて、急な棘の坂道を登る、越えた後に何が見えるか分から   ない。が、自分が今一番見てみたいもの。サッカーで言う、1-0で負けてる状態+10人。
  けど、勝てば優勝。

1.このまま行って、来年就職する。早く子供作って、平凡に暮らす。(悪くない)
2.フランスでドクター。大変だろうが、日本よりまし。さらに、楽しい。
3.また、自分特有の思いつき、です。

大学時代にも、途中で部活を変える時、筑波行きを決める時、フランス来る時、など色々思い付きだった。これらは、リスクは大きくないので良かった。

今回の3番についてのリスクはかなりデカイ。そこで、今は悩んでいる状態である。
[PR]
by korecoba | 2005-03-27 18:55 | 日誌
<< Bonsoir おもひで >>


個人日誌
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31